腰痛を改善して笑顔を取り戻す~健康イキイキライフ~

サプリメント

ゴマの力で酸化防止

サプリメント

正常な細胞を守るため

呼吸と食事とをおこなっている以上、人間の体には必ず酸素が入ってきます。そしてその酸素のほとんどは、エネルギーとして細胞に使われますが、一部は活性酸素となって、細胞の酸化に使われます。活性酸素は、ウイルスの影響などにより異変が生じた細胞を体外から排出させるために、酸素から作り出されます。しかし過剰に作られると、正常な細胞まで影響を受けて、酸化することになります。これを防ぐためには、セサミンを摂取することが有効とされています。セサミンとはゴマから抽出された油に含まれている成分で、これには酸化に抗う力、つまり抗酸化作用があります。それにより活性酸素の影響が抑えられれば、正常な細胞は守られ、それにより健康状態も維持されやすくなるのです。

1粒に約1000粒のゴマ

ゴマの粒は小さいですが、セサミンはそのゴマの中に、0.5%ほどしか含まれていません。そのため酸化をしっかりと防ぐためには、ゴマを毎日3千粒ほど食べることが必要となります。それは現実的な数字ではないため、現在では、ゴマから抽出したセサミンを濃縮したサプリメントが作られるようになっています。サプリメントなら、1粒を飲むことで、ゴマ約1000粒分ものセサミンを摂取することができます。1日に3粒飲めば、それだけで高い抗酸化作用が期待できるようになるのです。呼吸が絶えずおこなわれている以上、活性酸素も常に細胞に影響を与え続けます。しかしサプリメントは、少しずつ胃腸で溶けていくことで、長時間セサミンを体に供給し続けることができます。効率良く細胞を守ることができるので、利用する人は増えていくと考えられています。